フジタ・フジハウジングサイトをご覧いただき、ありがとうございます。

この度 フジタグループ 株式会社フジハウジングは、久喜市の新事業「久喜市空き家の活用サポート窓口」(通称:いえかつKUKI )の事業者として、久喜市と連携協定を締結いたしましたので、お知らせいたします。

この事業は、空き家活用に関する活動を、久喜市と一般企業とが連携して行う官民協働の新しい施策で、事業者の選考にあたっては、久喜市による事前の資格審査が行われました。
当社 株式会社フジハウジングは、久喜市による審査を通過し、事業の参加企業として選考され、2022年11月21日に久喜市主催の連携協定に向けた締結式に参加、久喜市との連携協定を正式に結びました。

久喜市空き家の活用サポート窓口(いえかつKUKI)事業の概要

目的

この連携協定の目的は、久喜市と協定に締結した各社が相互に連携・協力を図り、久喜市内の空き家に関する問題に対し、所有者に寄り添った相談に応じることにより、空き家の流通や適切な相続等を促進し、市の人口増加や地域活性化につなげることを目的としています。

協定の有効期間

当協定の有効期間は、令和4年11月22日から令和9年3月31日まで

抜粋:久喜市空き家の活用サポート窓口の実施に関する連携協定書より


当社フジハウジングは、ご相談いただいた皆さまへ専門的な知見からの適切な助言、提案を行い、ご相談内容の解決に努めてまいります。
また、不動産という資産を通じて「快適な住環境」や「地域情報」を提供し、お客様の夢を現実にするサポートや、より良い暮らしをして頂くためのお手伝いを、続けてまいります。

株式会社フジハウジング

このほか
当社の地域貢献活動をこちらからご覧いただけます