Wish Note -理念・ビジョン-

フジハウジング

Wish Note とは

企業の存在意義とは何でしょうか。

私は、「企業理念」や「企業ビジョン」を実現していくことが、 企業の存在意義と考えます。
今回、この「企業理念」と「企業ビジョン」、すなわち企業における 「願い(Wish)」となる領域について、改めて社員全員で議論して 具体的かつ明確にし、その内容を『WishNote』と題して まとめました。

100年企業を目指して、社員全員が同じ方向に向かって、 「Wish」を叶えるために邁進してまいります。

社会の一員として

Ⅰ.私たちが提供している商品サービス

私たちは、不動産という資産を通して「快適な住環境」や「地域情報」を提供し、お客様の夢を現実にするサポートや、より良い暮らしをして頂くためのお手伝いをしています。

不動産の流通・再生・コンサルティングの領域では、「売手・買手」「貸手・借手」のマッチングや、不動産における諸問題に困っている方のフォローをすることで、個人だけでなく地域の問題解決、ひいては地域活性化や街づくりにも繋げています。

不動産の資産運用という観点では、お客様が安心できる「おもてなし」の心で、収入の安定に貢献し、相続・節税などの幅広い知識や高度なスキルを用いて、お客様に最善となるアドバイスをしています。

Ⅱ.不動産業の存在意義

不動産資産は生活の基本3大要素である、衣・食・住の「住」に係るとても大切なものです。  しかしながら、不動産の取引の多くは専門資格や、法律・金融・建築それぞれに精通した知識と経験が要求されます。  このような不動産取引に相対するお客様のために、私たちプロの不動産業者が、日々培っている専門的な知識と経験を用いて疑問や不安を払拭し、かつ安心で安全な住環境の確保や不動産の資産活用をお手伝いします。

また、私たちは個別案件への対応だけでなく、都市計画や街づくりの視点から、地域の活性化につながる不動産取引や開発などが求められる不動産のプロフェッショナル集団となります。

Ⅲ.私たちが作りたい社会

<良好な利益循環による社会の活性化>

  • 私たちは、お客様それぞれに合わせた最適な仕事をすると共に、地域貢献をしながら企業を発展させていきます。
  • 企業が発展する事で、ステークホルダー(お客様・従業員など)に、経済的・精神的な利益が分配されます。
  • 利益が分配されることで、自分自身や家族、お客様に心の安定・ゆとりが生まれます。
  • 安定やゆとりが地域に波及し、地域全体が発展して、社会全体がより豊かな状態になります。

組織の一員として

I.経営理念

<お客様に信頼される会社>

  • お客様目線の対応、商品やサービスを提供します。
  • 時間を守り、レスポンスを早くします。
  • お客様に誠実に接し、法令や約束、機密を守ります。
  • 知人・友人に紹介したくなるような、信頼感のある親身な対応をします。
  • お客様の求める期待以上の価値を提供します。

<お客様の時代のニーズに対応できる会社>

  • 地域や社会・業界・世代の問題を先に捉え、解決案を用意します。
  • 税務・法律・金融などの広範な知見・知恵・スキルを情報収集して活用します。
  • 常に変化に対応し、旧態依然の考え方や業務・体制から脱却します。
  • お客様の声や反応を得る機会を多くし、スムーズに事業に反映させます。
  • ニーズに合わせて、各分野のプロがチームを組んで対応します。

<住生活を通し、地域に貢献できる会社>

  • 地域の特性を理解している地元密着企業で在り続けます。
  • 住居だけでなく、店舗やオフィスなど、地域の街づくりに率先して取り組みます。
  • 地域住民の暮らしに役立つ商品・サービス・情報を提供し、住生活を豊かにするお手伝いをします。
  • 地域ナンバーワンの不動産会社として永久に存続するために努力します。

Ⅱ.永久スローガン

すべてのお客様に「フジハウジングに頼んでよかった」と言っていただけるように

 私たちは、全てのお客様にご満足いただくため、地域密着ならではの豊富な情報提供とフットワークの良さを発揮し、お客様のご要望に合った、最善最適かつオンリーワンとなる提案をします。

また、安心・安全・スムーズに取引を行うため、同業他社に負けないスピード感を持って、お客様の想像を超えるサービスを提供できるよう、細やかで心温かな対応をします。

 最終的には、家族構成や資産背景などを話して頂けるような信頼関係を構築し、不動産以外の悩みや相談も解決し、サポートできる会社を目指します。

Ⅲ.会社が目指す未来像

STAGE1

実績満足度ともに地域No.1の不動産サービス企業となる
  • 社員一人ひとりがお客様への貢献意識を持って取り組みます。
  • 社員一人ひとりが高い目標達成意識を持って取り組みます。
  • 競合他社と差別化するために、社員一人ひとりがスキルアップを図ります。
  • 安心して仕事を任せて頂くために、ブランド力向上に寄与する情報発信を行います

STAGE2

不動産の知見を活かし、地域の頼れるライフパートナーとなる
  • 地域住民・企業とコミュニケーションをとり、地域情報の提供や共有をします。
  • 地域活動への取り組みや、自治会などの地域組織へ人材貢献をします。
  • 他社よりも優れた不動産知識や専門性を活かしたサービスを提供し、知人・友人を紹介したくなるような仕事をします。
  • 専門的な話をお客様に分かり易く伝えるスキルを磨き、あらゆる課題に対応するプロフェッショナルなハイブリッド人材集団となります。

STAGE3

地域のレベルアップに寄与し、憧れられる存在となる
  • 社員が活き活きと業務を行い、お客様に喜ばれるサービスを提供できる存在となります。
  • 社員がフジハウジングに勤めていることを誇りに感じ、その誇りを発信します。
  • 地域にプラスの影響を与える企業誘致や開発などで、街づくりに貢献します。
  • 地域の諸問題へ積極的に取り組み、感謝される存在となります。

STAGE4

地域に応援される存在として、誰もが残したいと思う永続企業へ
  • 地域のお客様に愛される社員を育成します。
  • 地域のお客様が安心して商品・サービスを享受できる企業体力を保ちます。
  • 常にお客様に満足頂ける質の高いサービスを提供し、他社と差別化を図ります。
  • 取引実績を広報し、ブランド力を向上させます。
  • 地域の方が応援・賛同・共感できるプロジェクトを企画します。

Ⅳ.私たちの具体的な使命

フジハウジングの存在価値は、 他の同業他社にできないような・・・

  • 地域に特化した不動産総合サービスを提供すること。
  • あらゆる不動産取引をワンストップで提供すること。
  • 情報を多く持ち、不動産に関する諸問題に対し、多角的な解決案を 提供すること。
  • 新しい事業を実現できるよう、全社員がスキルアップに努めること。
  • 久喜市発の埼玉県、最終的には日本全国に存在感を見いだせる事業を展開すること。
  • オンリーワンの積み重ねにより、地域ナンバーワンのサービスを提供すること。
  • 縁を大切に地域とのつながりを深め、小さなことでも相談しやすい存在であること。
  • グループ会社を含めた数多くの実績があり、今後も継続していくこと。

<私たちが提供する価値>

  • 住生活サービスを通じたお客様の予想を上回る満足感や幸福感
  • すまいの相談窓口として地域に密着している安心感
  • 地域の方々が今後も生活したいと感じる住環境・街づくりへの貢献
  • お客様の立場になって要望・希望を迅速に叶えられる実行力
  • プロとしてお客様が思いつかないような付加価値をつけたアイデア

<営業部門の役割>

安心できる取引でお客様の夢を実現します。常に前向きでより良い知識と技術を持って、会社やお客様に利益をもたらす行動を起こし、会社のファンを増やします。

 賃貸課は、賃貸という領域を通じて、お客様により快適な住環境・仕事環境(店舗など)を提案します。また、オーナー様に対して、入居者の斡旋や修繕提案などにより資産を守り、永続的な繁栄のお手伝いをします。 パートナーとして末永い長期的な安定を構築する努力をします。

不動産企画課は、他部署やお客様からの不動産情報を商品となるよう企画し、不動産市場に流通させることで街づくりに貢献します。

<管理部門の役割>

 会社の屋台骨として、経営サイドから入居者様まで幅広い視野を持ち、財務管理・経営判断の材料提供・事業計画立案などの業務から顧客対応まで、多岐にわたる業務を遂行します。

 また、営業部門が安心して業務が行えるようにサポートを行い、安定した会社経営のために従事し、従業員が安心して働ける環境づくりをします。

個人として

Ⅰ.私たちが目指すプロフェッショナル

  • ステークホルダー(お客様、従業員、株主、取引先など)を 満足させられる人
  • 責任感、使命感をもって最後まで仕事を遂行出来る人
  • 豊富な知識、専門性、多くの情報量を持ち合わせ、仕事を創り出せる人
  • 健康かつポジティブで、いかなる時も感謝を忘れない心を持ち、お客様から信頼される人
  • お客様の役に立つ貧欲さを持ち、先を読み、臨機応変に対応できる人
  • お客様がお困りの案件を方向転換して実現させてあげられる人

Ⅱ.私たちの人材育成観

 私たちは、お客様の立場で物事を考え、最善を尽くすことを常に意識し、経験の乏しい社員に対し、失敗を恐れず挑戦できるチャンスを与えます。 その中で、先を見通して習熟度を把握しながら適切に指導します。出来ないと決めつけている人材は救い上げるよう努力します。

 そのために、上司や先輩から経験を伝えるバックアップ体制、能力・知識向上のための教育制度を整え、どの立場にあっても誠実に、時に厳しく指導し、自分と同じ失敗をさせないように自身の過去の失敗も隠さずに伝えることができるような指導者になります。

Ⅲ.基本方針

<お客様の役に立ち、信用と信頼を得る>

 お客様を解に導き、喜ばれる仕事をします。お客様のために親身に仕事をし、お客様の希望・要望・願望を叶えられるサービスを提供することにより、リピーターになって頂けるよう努めます。お客様との約束を守り、積極的にアプローチします。

<常に自己を高め、自己研鑽をする>

 常に高い目標を設定し、日々、達成のためにすべきことを考え、行動・実行します。また、向上心や探求心を持って自分の足りない点を自覚し、時流を意識しながら、他分野の領域まで知識を増やすスキルアップを怠りません。

<社会のルール、原理原則を守る>

 目を配り、気を配り、心を配り、当たり前のことに徹底して取り組みます。常識・法律・道徳・人間社会のルールを遵守し、他社に迷惑をかける行動や、社会人として恥じる行動はしません。より良い仕事をして、お互いの利益が最大化できるようWIN-WINの、双方にメリットのある関係性を守ります。